2022年04月25日

鯉のぼり

暑かったり、肌寒かったり、と体調に気をつかうこの頃ですが、子どもも大人も春を満喫しています。
さて、今年も鯉のぼりが勢いよく?泳いでいます。オサムちゃんが立ててくれました(感謝)。
赤ちゃんにも見えるかな?

CIMG2295.JPG
posted by ごた at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2022年04月08日

新年度スタート!

新年度がスタートしました。
そして、急に暖かくなり、一気に花が咲きだしました。
春ですね〜かわいい

20220407 (71)b.jpg

めでたく大きい子へと昇格をはたした新2才児娘の2人。
タンポポを手に持ち、ふ〜っと息を吹きかけています。
まだ綿毛じゃないから飛ばないのにねわーい(嬉しい顔)
のんびり春を楽しんでいまするんるん
posted by ごた at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2022年03月18日

春の畑

三月。ごたごた荘を旅立つ人たちとももうすぐお別れ。

20220315 (4)b.jpg
今季の畑仕事はその人たちと一緒に始まりました。ハ〜イ、お話聞けるかな〜。

20220315 (43)b.jpg
ジャガイモの種イモを植える。

20220315 (17)b.jpg
大豆の豆をまく。指で畝に穴をあけてその中に。

20220315 (57)b.jpg
キャベツの苗も植える。

20220315 (82)b.jpg
最後に水をあげて。
大きくなあれ!

みんな、大きくなあれ。
20220315 (26)b.jpg
種をまく季節。旅立ちの季節。
posted by ごた at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年12月24日

大根収穫

20211223 (1)b.jpg

ごたの畑へ行ってきました。
今年の野菜たちも、これで収穫納めです。

20211223 (15)b.jpg

今回のメインは大根晴れ
2人がかりで力いっぱい引っこ抜くので、収穫のやりがいがあります。

20211223 (36)b.jpg

なかなか抜けない大根には、自然と「おおきなかぶ」の絵本のようなスタイルになる子どもたち。

20211223 (43)b.jpg

一方で、力いっぱい引っこ抜いたのに、意外にもこんなに可愛らしい大根も☆

20211223 (47)b.jpg

たくさん大根が育っていたので、みんな夢中になって引っこ抜いていました。

20211223 (55)b.jpg

大物は3人がかりでもビクともしません。
「うんとこしょexclamationあせあせ(飛び散る汗)どっこいしょexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)
というかけ声も自然と生まれ、

20211223 (57)b.jpg

抜けたのはなんと葉っぱだけ!
こんな結果もまた楽しいわーい(嬉しい顔)
力いっぱい引っこ抜いて、それでもなかなか抜けず、尻もちついて大笑いです(笑)

20211223 (77)b.jpg

そして、最後までなかなか抜けない大物感たっぷりな大根がひとつ。
抜こうとしても全く動く様子ゼロ。
そのため、大根のまわりをシャベルで掘り出すことに。

20211223 (82)b.jpg

まるで自然薯掘りみたいです!

20211223 (83)b.jpg

「畑行きたくない」「やりたくない」「汚れるのいや」・・
などと言っていたあまのじゃくたちが、なかなか抜けない大根に大奮闘exclamation×2あせあせ(飛び散る汗)
気がつけば土まみれになって夢中になっています。

「ここまできたら やめられないぜ!」
なんてカッコいいセリフまで飛び出していました(笑)

20211223 (100)b.jpg

いったい何十分かかったことでしょう・・あせあせ(飛び散る汗)
やっとのことで抜いた大根は、意外にもひょろっとしていたのでした。
それでもこの数本の根っこで大地をガシッと掴んではなさなかったのかと思うと、本当にあっぱれです!
何よりも、あまのじゃくたちをこんなにも夢中にさせてくれて、この大根さんには感謝しかないですぴかぴか(新しい)

たくさんの事象が混在する小さな自然の畑って、やっぱり楽しいですねぴかぴか(新しい)
みんないい顔していましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by ごた at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年12月01日

焼き芋大会☆

11月30日、地域の広場で焼き芋大会をしました。

20211130 (312)b.jpg

ごた畑で元気に育ったサツマイモちゃんたちを使っています☆

20211130 (340)b.jpg

とても暖かい焚火の火。
みんなで手をかざして温まってみたり、「かきねのかきねの曲がり角〜るんるん」と歌も口ずさんでみたり、自然と火のまわりで遊びが生まれていきます。

20211130 (200)b.jpg

火の勢いに釘付けになり、思わずお友達と手をぎゅっと握りあうチビ姉さんズ。

20211130 (139)b.jpg

お仕事の落ち葉拾いも積極的に参加してくれました。
火を絶やさぬよう、子どもたちの身体も自然と動きます。

20211130 (323)b.jpg

すると、大きい子の働きっぷりを見ていたチビ太くん。
ボクも!という感じで、自分でバケツに落ち葉を集めて運んでいました。
大きい子から見て学ぶ、これぞ異年齢の醍醐味です。

20211130 (169)b.jpg

落ち葉をくべたその瞬間、ボッexclamationと火の勢いが増します。

20211130 (182)b.jpg

その大迫力たるやっexclamation×2

20211130 (203)b.jpg

焚き木を上手にくべられる子。
上手にできる子のやり方を見て学ぶ子。
やっているうちに自分の感覚で学んでいく子。
へっぴり腰になりながらも火に関わることが面白くてしかたない子。
何回やっても怖い気持ちがなくならず、逃げ腰になりながらも、それでもやっぱりやりたい子。
ただじっと、火を見つめる子。

・・本当にいろいろです。
それぞれの性格がよく現れていていて、見ていてとても面白いです。

20211130 (417)b.jpg

「暖かさ」と「怖さ」その両面を併せ持つ火。
その両面を、しっかり肌で子どもたちに教えてもらった気がします。
火って本当にいいですねぴかぴか(新しい)

焚火も落ち着いてきた頃、その周りで自然と子どもたちの遊びが展開されていました。

20211130 (483)b.jpg

さて、待ちに待った味見タイムぴかぴか(新しい)

20211130 (485)b.jpg

あっつい!あっつい!!・・あせあせ(飛び散る汗)
と、みんなハフハフしながらできたての焼き芋をほおばっていました。

20211130 (516)b.jpg

「おかわりは1人一個だからね〜〜!」
という大人の声をあえて聞き流し、焼き芋の前に鎮座してひたすら手と口を動かし続ける食いしん坊たちでした(笑)

心も体も温まった素敵な焼き芋タイムでした〜ぴかぴか(新しい)いい気分(温泉)
posted by ごた at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

「やってみたい」を保障する。

20211130 (250)b.jpg

お散歩へ出るとき、ジャンパーを着てもらおうとすると、どこかすんなり着ない娘。
おや・・?これはもしかして・・前後逆をご所望ですか・・!?・・で、
「こう着たい?」と聞くと、トトロみたいにニヤリと笑う。
で、こうなりました(笑)

大人が見ると、着心地が良くないように見えてしかなたいのだけど、本人はこれでとっても満足そう。
この日は結局最後までこのままでしたわーい(嬉しい顔)

毎日毎日、いろんな場面で子どもの「こうしたい」、「やってみたい」場面に遭遇します。
それはそれは、天文学的数字のごとくたくさんの場面で。
全てのその気持ちに一つひとつ応えるのは難しいかもしれないけれど、子どもの「やってみたい」と、それに寄り添う大人がお互いに折り合いどころを探る日々です。
毎日毎日淡々と。ひたすらその繰り返し。
posted by ごた at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

ごたっこ縁日

10月も終わりになるころ、ごたの秋行事「ごたっこ縁日」がありました。

20211030 (204)b.jpg

お面コーナー、ヨーヨー、昔遊び、アート遊び、食べ物屋さん・・

20211030 (291)b.jpg

20211030 (150)b.jpg

いろいろなお楽しみコーナーが準備されていて、ごたっこたちはチケットを手に、それぞれのコーナーで遊びを楽しんでいました☆

なかでも目玉企画だったのが、「おやじヒーローショー」exclamation

20211030 (332)b.jpg

もやはごたの伝統ともなりつつある絶壁アンパンマンに、なぜかキュウリを両手に握りしめたグリーンマン、そして怪しいプリキュア・・

20211030 (334)b.jpg

もう絵的にシュールすぎるヒーローたちが、活躍することなく軒並み悪者たちにどんどんとやられていってしまうとっても不思議なストーリー(笑)

20211030 (343)b.jpg

シナリオはあるが打合せはない!ただ一度きりのぶっつけ本番。
そのため不思議な間があったり、段取り間違えたり、見ている大人たちはもうそれを含めて面白い。
それなのに子どもたちもどんどん引き込まれて夢中になって見入ってしまうという、なんとも言えない素晴らしい出来栄えぴかぴか(新しい)
おやじたちのアドリブの中で生まれた空気感が不思議とそうさせたのか何なのか。。

終わった後の、演者と観客がともにキラキラした表情をしていて、それがとても印象的でしたぴかぴか(新しい)
お父さんたち、ありがとうございましたーexclamation
とても楽しかったですexclamation×2

なかなかイベント事が難しい、いまのご時世。
それでもみんなで楽しむことは諦めたくない。
外での短い時間ではありましたが、みんなで顔を合わせて共に楽しむ行事をやることができて、本当によかったです。

何も気にすることなくみんなで交流できる日が、はやく来るといいですね。
posted by ごた at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年11月10日

いもほり

秋のお楽しみのひとつ、芋ほりをやってきました!

20211104 (45)b.jpg

今年は大きい子、小さい子と2日に分けての掘り出し作業〜
一日目は大きい子。

20211104 (49)b.jpg

みんなで掘り起こし、大きなお芋、小さなお芋たちをどんどん発掘。

20211104 (84)b.jpg
20211104 (52)b.jpg
20211104 (71)b.jpg

子どもの顔と同じくらい大きいお芋も出てきました!ぴかぴか(新しい)

大きい子は、芋だけでなくて虫たちにも夢中。
急に登場したカマキリや、芋と一緒に掘り起こされたイモムシちゃんにもしっかり遊んでもらっていました〜。

二日目は小さい子。

20211105 (10)b.jpg
20211105 (14)b.jpg
20211105 (15).JPG

秋から新しくごたに仲間入りした赤ちゃんたちも、畑のふかふかの土に触れられて楽しかったね〜かわいい

ただいまごたの玄関先にて、ちび芋ちゃん、デブ芋ちゃんたちが仲良く干されています。
美味しくて甘〜いサツマイモになりますように〜
posted by ごた at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

ちょび散歩

20211101 (8)b.jpg

ちょっとしたことで気持ちが傾いて、今日は大きい子の散歩に出遅れてしまったちび姉さん。

20211101 (9)b.jpg

ゆっくりゆっくり気持ちを立て直し、彼女なりに歩き出しました。
少し行っては引き戻し、また行っては戻り・・の繰り返し。
路地の景色を眺めては、少し走ってみて、そしてまた地べたに座り込んですこし休憩・・

20211101 (13)b.jpg

まるで猫のような、自由気ままなお散歩。

20211101 (14)b.jpg

彼女の眼には、近所のこの景色がどう映って見えたんだろうか。
彼女の背中を追いながら、少しだけ彼女の散歩にお邪魔してみました。
自分の子どもの頃に見た景色を思い出しながら。
ただそれだけで、なんだか気持ちがホクホクしてきたちょび散歩。

こんな日も、たまにはあっていいじゃない☆
posted by ごた at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年09月22日

お月見

昨日は中秋の名月、お月見できましたか?
雲で見えない時間もありましたが、満月でしたね。
去年はうさぎのおもちを作りましたが、今年は「おはぎ」。
あんこときなこの2種類を作りました。
子どもの手ってかわいいですよね。
このかわいい手でにぎにぎしているのをそばで見ていると、ほっこりします。
やがて大きくなるけど、今はいやしてもらっています。

20210921 (33).JPG

↓(天然)ススキと吾亦紅(われもこう)、お月さまには生物が住んでいます。

20210921 (32).JPG

posted by ごた at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年08月27日

セミ先生現る☆

いまやセミを愛してやまない姉さん。

20210825 (17)b.jpg

でも、彼女がセミを自分で持てるようになったのは、つい先日のこと。
それまでは、「生きてるセミは持てない・・」と言っていたのです。

ですが先日とうとう持てるようになり、正真正銘のデビューをはたしましたぴかぴか(新しい)
今ではセミを持っては「かわいい黒ハート」と言い、うっとり眺める彼女。
セミを持つ手から、セミへの愛がいっぱいあふれていますハートたち(複数ハート)

20210825 (85)b.jpg

そんな彼女の周りには、まだまだセミへの怖さをかかえている予備校生たちがわらわらと集まります。
みんな、セミへ興味がありつつどうしても怖い気持ちが出てきてしまい、なかなか持つことがかないません。

20210825 (82)b.jpg

そんな彼らに優しく、そして柔らかく、どうやって関わったらいいかを丁寧に教える彼女。
そんな教え方も、セミへの愛にあふれています。

20210825 (98)b.jpg

持つのが怖いなら、まずは指でちょんと触ってみたらいい。
つい最近までセミを持てなかった彼女だからできる、持てない人への配慮です。

20210825 (108)b.jpg

ビビり姫にも、姉さんがやさしく声をかけてあげると、

20210825 (107)b.jpg

なんと、緊張してぎゅっと握りしめていたその手をスッとセミへのばしたのです!
なんてことでしょう!ぴかぴか(新しい)

20210825 (109)b.jpg

何とも言葉にできないドキドキと、ちょっぴり怖かった気持ちと、それを超えた安堵と興奮と、セミを触れた喜びと・・
少し触れただけで、どの子も本当にいい顔をするのです。
それはそれは、キラキラと輝く素敵な笑顔ですぴかぴか(新しい)

20210825 (123)b.jpg

この日は触るだけでなく、まさかの次のステップのセミを持つことにまで挑戦しはじめました!

20210825 (128)b.jpg

ひとり持てるようになると、とたんにボクも!私も!となる子どもたち。
「ここを持つんだよ」「もっと力ぬいて」と、所々でかける姉さんの言葉が、なんと優しくて適格なことぴかぴか(新しい)

20210825 (132)b.jpg

みんな着実にどんどん階段を登っていきますぴかぴか(新しい)

20210825 (135)b.jpg

そして、持てた後はやっぱりみんな、とびっきりの良い顔を見せてくれますぴかぴか(新しい)

20210825 (137)b.jpg

みんなにつられて、なんとビビり姫もが持つことに挑戦していました!

セミ先生のおかげで、予備校生たちはあっという間にセミを持てるようになってしまいました!
なんて魔法のような授業だったのでしょうぴかぴか(新しい)
それぞれのドラマがいっぱいつまった、とっても素敵な授業でした!

そんな幸せな授業の時間に立ち会えたこの喜びを、ここで皆様に少しだけおすそ分けです揺れるハート
posted by ごた at 10:41| Comment(1) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年08月26日

セミはそんなに甘くない?!

まだセミ修行中のごた坊主。

20210825 (23)b.jpg

人に捕まえてもらったセミを、姉さんに虫網から出してもらい、自分の虫かごに入れてもらっていました。

でも・・

20210825 (26)b.jpg

虫かごの中で元気にジージー暴れまくるものだから、あわててとっさに虫かごを自分の体から離していました。
気持ちはよくわかる(笑)
みんなが捕ってるセミへの憧れはあるものの、そんなに甘くはないぞ!とセミの洗礼を受けいたみたいです雷
posted by ごた at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

戯れていたい

よく、お互いにじゃれ合って遊んでいる兄さんズ。

20210817 (62)b.jpg

先日は、お互いに持っていたセミ同士を絡ませて遊んでいました。
おもしろい。

そして昨日は・・

20210825 (89)b.jpg

散歩先で虫かごを絡ませて遊んでいました。

「食べられるものなら食べてみろ〜」
「ガブ―――!」
「わぁ〜〜〜!」

みたいな・・(笑)
要は、戯れていたいのですね(笑)
どんなものでもそこに変換して遊びの題材にしてしまえるから面白い☆

子どもたちの遊びは見ていてあきませんね〜かわいい
posted by ごた at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

ブルーベリー狩り

行ってきましたブルーベリー狩りexclamation
採ってきました!ブルーベリーぴかぴか(新しい)

8月は中旬のこと、地元農家さんのやっているブルーベリー農園へ、ブルーベリー狩りに行ってきました☆

20210811 (50)b.jpg

「大きく実ったのが美味しいよ」と農家の方から教わりつつ、子どもたちはとっても真剣なまなざし。

20210811 (53)b.jpg

スタートからものすごい勢いで迷いなくどんどんとっていく子。
より美味しいもの、より大きい物を探しながら、じっくりとる子。
じわじわハマり、最後の最後まで手が止められない子。

20210811 (105)b.jpg

つまみ食いだってちゃんと我慢できたんだもんね〜わーい(嬉しい顔)

20210811 (115)b.jpg

どの子も、その子なりの楽しみ方ができたブルーベリー狩りでしたぴかぴか(新しい)

20210811 (66)b.jpg

20210811 (133)b.jpg

たくさん採って最後の計量の際、軽トラの荷台にしがみついてその様子をじっと見届けるごたっこたち。
みんな自然と同じポーズになるから面白い(笑)
そのまなざしの、またまた真剣なこと。
自分たちの取ったブルーベリーが、やっぱり気になるもんね〜。

会計後、少し味見をさせてもらいましたが、とっても味が濃くて甘〜い、すごくすっごく美味しいブルーベリーでしたexclamation
農家の皆さんありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by ごた at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年08月05日

梅干し、その後

最後の土用干しが無事に終わりました晴れ

20210805 (2)b.jpg

ふっくらフワフワした、とっても美味しそうな梅干しが出来上がりました〜ぴかぴか(新しい)

うっかり梅をたくさん発注してしまったり、塩漬けにしたのになかなか水があがってこなかったり・・
いろいろトラブルがあったものの、そんなことは全く感じさせない安定の仕上がりですぴかぴか(新しい)
終わり良ければ総て良し!
ごたのリカバリー力はさすがです(笑)

はやく食べたいなぁ〜。
ごたのご飯に登場する日が楽しみでするんるん
posted by ごた at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2021年07月29日

夏の風物詩

やってきましたごたの夏!
今年も暑い熱いごたの夏コレクションをお送りしますぴかぴか(新しい)

20210728 (127)b.jpg

「夏の抜け殻ブローチ」

20210728 (132)b.jpg

「夏の抜け殻コレクター」

20210728 (141)b.jpg

「これぞ夏!セミ取りだぁー!」

まだまだごたの夏はこれからです。
次回へ続くかexclamation&question乞うご期待exclamation
posted by ごた at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

食べたくなっちゃう!

20210727 (3)b.jpg

粘土遊びのゾーンに入った子がおりました。
何を作っているのか見ていたら、

20210727 (6)b.jpg

フライドポテトでしたぁ〜!!
確かに!それっぽい!ぴかぴか(新しい)

その後ハンバーガーも登場し、
ドリンクも、ドリンクを入れるサーバーも作り出し、
とにかくハッピーなセットを作るのに夢中になっておりました。

見ていてすっごく食べたくなる〜〜〜exclamation
posted by ごた at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

土用干し

お天気のいい日に、梅干しの土用干しをやりました晴れ

20210721 (17)b.jpg

こちら、ギュっとしぼっているのは赤しそです。
これは何にするかわかりますかexclamation&question

赤しそは、干してカラっカラに乾燥させ、ゆかりになるんですよひらめき
ごはんが何杯でも食べられてしまう、あの魔法の粉・ゆかりさんですぴかぴか(新しい)

20210721 (19)b.jpg

梅干しもザルにあげ、

20210721 (30)b.jpg

ひたすら並べ・・

20210721 (38)b.jpg

今年の梅も綺麗にできたね〜ぴかぴか(新しい)
なんて言いながら、太陽のひかりをたっぷり浴びて、さらに美味しい梅干しになってもらいました。
これで今年の梅仕事もひと段落です☆
posted by ごた at 11:38| Comment(1) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

いももち作り

ごた畑で収穫したじゃがいもを使って、大きい子たちでいももち作りをしました。

20210713 (5)b.jpg

まずはじゃがいもを洗って、

20210713 (21)b.jpg

20210713 (23)b.jpg

茹でたじゃがいもの皮をむいて、さらにつぶして・・

20210713 (29)b.jpg

粉とまぜまぜして・・

みんなそれぞれ好きな形に成形し、コーンと黒ごまで飾りつけ。

20210713 (39)b.jpg

20210713 (44)b.jpg

どれもみんな可愛い〜ハートたち(複数ハート)
成形作業は、みんな粘土遊びの感覚で楽しむことができましたるんるん

20210713 (50)b.jpg

最後に、きょうちゃんが焼いてくれたよ。

20210713 (64)b.jpg

みんなで美味しくお昼にいただきましたるんるん
あ〜美味しかったexclamation
posted by ごた at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

スイカ割り

20210728 (1)b.jpg

ごた畑で実った小玉すぎるスイカちゃん揺れるハート
そのスイカちゃんで、スイカ割りをしました。

20210728 (17)b.jpg

小さなスイカでしたが、みんなびっくりするくらいスイカに命中。
目隠ししているはずなのに、みんな迷いなくスイカへ進んでいくんですもの。
なんかあやしい・・
なんて思っていたら、目隠しのバンダナからうっすら見えていたんだって!あせあせ(飛び散る汗)
やっぱりな〜(笑)

気を取り直して、兄さん姉さんたちにはしっかり目隠し眼鏡

20210728 (38)b.jpg

さすが大きい子ともなると、
「あともうちょっと前!」「もう少し左!」「まだ!まだ!まだ!」
なんていう大人のかけ声をしっかり聞いて対応できます。
そして、上手にスイカをたたいてました。

20210728 (46)b.jpg

子どもたちの目の前でスイカを切って中を見せると、中からとっても鮮やかな赤色ぴかぴか(新しい)
「わぁ〜〜〜〜〜っexclamation×2ぴかぴか(新しい)」という、子どもたちのきらっきらな歓声があがりました☆
こういう素直な反応って、保育者たちはとっても嬉しい揺れるハート

畑で上手くスイカが育ってよかったね〜
みんなでスイカ割りできて楽しかったね〜
また来年もやりたいね〜

まだごたの夏は続きます。
いっぱい遊ぶぞぉーexclamation手(グー)
posted by ごた at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ごたごた日誌