2016年11月22日

えみちゃん。

(注:えみちゃんにご注目ください。)

20161118 (103)b.jpg

とある夕方。
不思議な音楽がごたの部屋に流れはじめました。

20161118 (104)b.jpg

と同時に、えみちゃんが不思議な動きをはじめたのです目

20161118 (105)b.jpg

えみちゃんはいったいどうしちゃったのでしょうexclamation&question

20161118 (108)b.jpg

それにしても、

20161118 (109)b.jpg

えみちゃんがこんなおかしなことになっているのに、

20161118 (110)b.jpg

子どもたちったらまったく動じず(笑)

20161118 (114)b.jpg

なんとこのまま最後まで、えみちゃんはひとりで踊りきりましたぴかぴか(新しい)

えみちゃんが何をやっていたのかというと、12月にある冬まつりの出し物でやる踊りの振り付けひらめき
子どもたちも一緒に踊るというのに、みんなこの時は自分たちのあそびに集中〜。

音楽が流れていても、ブレずに遊びつづける子ども達と、ブレずに踊りつづけるえみちゃん。
どちらも同じ空間に共存しているこの光景を、唯一私ひとりが遠巻きに眺めているという、なんとも贅沢なexclamation&questionとても面白い空間を楽しむことができましたぴかぴか(新しい)(笑)

冬まつりが楽しみになってきた〜かわいい

byゆき
posted by ごた at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177776435

この記事へのトラックバック