2022年09月15日

劇団風の子観劇会「とんからり」

9月3日の土曜日、いつもごたごた荘の行事でお世話になっているご近所の小学校の体育館にてNPO法人ごたごた荘主催の、劇団風の子「とんからり」観劇会が行われました。
この観劇会はごたごた荘の子育て支援事業の一環として、練馬区社会福祉協議会より助成金を受けて実現しました。
当日は、乳児から小学生まで地域の親子が沢山来てくれました。
もちろんごたごた荘の仲間達も続々とご来場。

広い体育館が劇団員さん達の手によって素敵な舞台へと早変わり。
もうこの時点でわくわく。

Inkedとんからりブログ☆.jpg

さあ、始まったとんからりの舞台。
オープニングは何となく緊張気味な子ども達。

とんからりブロブA.jpg

だんだんとノッってきて笑顔がこぼれます。

20220903 (1).jpg

ラストの竜神は、劇団員さん達の手作りなんだとか。迫力満点。
その他の小道具も自分達で作るそう。

とんからりブログB.jpg

劇が終わった後は、特別に大道具を触らせてもらいました。
みんなの顔がキラキラ。

InkedとんからりブログD☆.jpg

デジタルが普及したこの時代に、生の演劇に触れることのできたとても素敵な地域交流となりました。
風の子さん、夢の中にいるようなとても良い時間をありがとうございました♪♪
posted by ごた at 12:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ごたごた日誌