2016年11月22日

やっぱり。。

今日は雨あがりのポカポカお天気晴れ
小さい子たちといつもの広場に遊びに行くと、ちょっぴり小さめな水たまりがたらーっ(汗)
ま、今日は比較的あたたかいし、泥んこになってもいいかなぁ〜いい気分(温泉)なんて思っていた大人たち。
それでも、メンバー的にはあまり泥んこ遊びしなさそうな子たちだから、大丈夫かなexclamation&questionなんていう声もあったりひらめき

そしたらば・・













20161122 (19)b.jpg

遊びの後半にとうとうはじまりましたexclamation遊園地

20161122 (37)b.jpg

「あまり好きじゃないかも」という予想を大きく外してくれたものだから、大人たちも子どもの遊びに興味津々るんるん
ビシャビシャあせあせ(飛び散る汗)と泥の水たまりで何度もジャーンプexclamation

もうここまでくると、大人たちは覚悟ができるし、むしろ子どもたちの遊びがどこまで発展するのか面白がる余裕がでてきます。
そして子どもたちも、ここまで汚れてくるともう恐れるものは何もないexclamation
どんどん大胆になってゆき、次から次へと遊びが変化し、発展してゆきますひらめき

そういえば、ちょうど一年前にも大きい子が全く同じ場所で同じようにあそんでいたなぁ〜、なんて懐かしく思い出しながらの本日。(過去ブログ:一年前の大きい子)

そしてチビちゃんたちもやはり、遊びが変化していきました手(グー)目

20161122 (53)b.jpg

泥がはねたベンチを、雑巾がけのようにしてふいています。

20161122 (56)b.jpg

せっせとせっせと・・あせあせ(飛び散る汗)
・・でも実はこれ、自分たちの帽子なんですが・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

この遊びにあえて名前をつけるとしたら、「おそうじごっこ」かなexclamation&question目
決してお掃除にはなっていないのだけれど・・(笑)

20161122 (71)b.jpg

何を思ったのか、今度は帽子に泥をつけて、さらにベンチをゴシゴシ・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

20161122 (77)b.jpg

ゴシゴシしながら、「キレイになったひらめき」なんてつぶやいているチビ娘・・もうやだ〜(悲しい顔)
ベンチをどんどん泥んこにして、お掃除したつもりになって遊んでいます。。
なんて楽しそうなんだぁ〜〜・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

楽しい遊びはすぐに伝染モバQ

20161122 (73)b.jpg

楽しそうなのを嗅ぎつけて、さっそく参戦してきたベビ太朗。
しっかり自分の帽子を持参してきましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

20161122 (120)b.jpg

お掃除ごっこがそうとう面白かったのでしょうね。
もはや帽子の面影はいずこ・・たらーっ(汗)

20161122 (124)b.jpg

さらにさらに、こんどはお風呂ごっこでしょうかexclamation&question
あの泥んこ帽子で自分の体をゴシゴシこすっています目あせあせ(飛び散る汗)

20161122 (151)b.jpg

しまいには、ベビ太朗くんの体も洗ってあげていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

20161122 (116)b.jpg

いっぱい遊んで、足も手も顔も頭も泥んこ泥だらけ〜〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
でも、子どもも大人もなぜか気持ちはスッキリ晴れ晴れ〜〜晴れ

遊びきった日は、とてもスッキリと心が晴れるのですかわいい
今日は本当にそんなステキな一日でしたぴかぴか(新しい)
あぁ楽しかったるんるん

byゆき
posted by ごた at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

えみちゃん。

(注:えみちゃんにご注目ください。)

20161118 (103)b.jpg

とある夕方。
不思議な音楽がごたの部屋に流れはじめました。

20161118 (104)b.jpg

と同時に、えみちゃんが不思議な動きをはじめたのです目

20161118 (105)b.jpg

えみちゃんはいったいどうしちゃったのでしょうexclamation&question

20161118 (108)b.jpg

それにしても、

20161118 (109)b.jpg

えみちゃんがこんなおかしなことになっているのに、

20161118 (110)b.jpg

子どもたちったらまったく動じず(笑)

20161118 (114)b.jpg

なんとこのまま最後まで、えみちゃんはひとりで踊りきりましたぴかぴか(新しい)

えみちゃんが何をやっていたのかというと、12月にある冬まつりの出し物でやる踊りの振り付けひらめき
子どもたちも一緒に踊るというのに、みんなこの時は自分たちのあそびに集中〜。

音楽が流れていても、ブレずに遊びつづける子ども達と、ブレずに踊りつづけるえみちゃん。
どちらも同じ空間に共存しているこの光景を、唯一私ひとりが遠巻きに眺めているという、なんとも贅沢なexclamation&questionとても面白い空間を楽しむことができましたぴかぴか(新しい)(笑)

冬まつりが楽しみになってきた〜かわいい

byゆき
posted by ごた at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2016年11月18日

もりのおんがくかい☆

11月6日(日)、ごたの秋のイベント「もりのおんがくかい」が、ご近所のみどり広場で開催されましたるんるん

20161106 (3)b.jpg

当日は、父さん母さんたちでせっせと広場の会場つくりから手(グー)

20161106 (9)b.jpg

母さんアイディアによる会場装飾たちぴかぴか(新しい)
どれもみーんなかわいい揺れるハート

20161106 (11)b.jpg

ごたっこたちのまつぼっくりアートも、ナイスアイディアでこんな素敵なバックステージへと変身していました目ぴかぴか(新しい)

今年もみんなで「仮装」がドレスコードひらめき
秋らしい「栗」や「新米」になるごたっ子もいれば、
バレリーナになってさっそく夢をかなえた子もいましたわーい(嬉しい顔)

20161106 (103)b.jpg

こちらは家族で「不思議の国のアリス」になったそうな。
それぞれみんな個性が光っていたり、工夫がされていたり、見ているだけで面白いるんるん

20161106 (281)b.jpg

こちらの家族は、父さんに子どもたちがよじ登って完成だそうで目
父ちゃん身体はってるなぁ〜(笑)

20161106 (243)b.jpg

こちらは、母さん手作りのアイディアドレスexclamation×2
昨年、なかなか思うようにできなかったから、今年こそはのリベンジだそうです。
気合が入ってますね〜☆
「なにになったの?」とまわりから聞かれると、
「・・?・・はっぱ・・」とひと言。。
うーん・・exclamation間違ってはいない・・かわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

保育者も負けていません手(グー)

20161106 (284)b.jpg

こちらは何とも秋らしい「ブドウ」になったわいちゃんひらめき
しかも、ブドウのなかでもひときわ高価な「シャインマスカット」だそうです(笑)
朝から必死に風船を膨らませていました演劇

今年は「もりのおんがくかい」なので、もちろんメインは音楽会でするんるん
なかでも素晴らしかったのは、いちばん大きい兄さん姉さんたちによる合奏ぴかぴか(新しい)

20161106 (188)b.jpg

かえるのうたに合わせてそれぞれリズムをたたくのですが、みんなかなり真剣な表情。
当初は無理なんじゃないかとすら言われていた子ども合奏でしたが、そんな不安を気持ちいいくらいに吹き飛ばしてくれた兄さん姉さんたちでしたぴかぴか(新しい)

音楽会が終わった後日、かえるの歌を口ずさんでいた子が、「かーえーるーのーうーたーが〜(ちーんるんるん)」と、しっかりトライアングルパートもうたっていたのには笑ってしまいました(笑)
よほど印象に残っていたのでしょうねわーい(嬉しい顔)

20161106 (433)b.jpg

その他にも、母さんたち有志のハンドベル演奏や、

20161106 (670)b.jpg

父さん有志のダンス(?)も。

20161106 (565)b.jpg

趣味でアコーディオンを演奏する母さんが、今回初のソロ活動かわいい

20161106 (575)b.jpg

ごたっ子ばぁばとお友だちによるオカリナ演奏もステキでしたぴかぴか(新しい)

20161106 (592)b.jpg

実はギターが得意だったexclamation&questionということが発覚し、バンドも結成されていましたわーい(嬉しい顔)

20161106 (605)b.jpg

さらにさらに、元ごたっ子アニキがバイオリンを演奏してくれちゃいました揺れるハート
野球の練習終わりのユニフォーム姿にバイオリンという、なんとも不思議な、彼らしい出で立ち(笑)
そんな元ごたっ子アニキに女性陣はうっとり揺れるハート熟女たちはメロメロ〜ハートたち(複数ハート)

そんな盛りだくさんな「もりのおんがくかい」でしたるんるん

最後、〆の言葉を・・と言って呼ばれた父さん。
なぜだか言葉でなく音楽がピコピコなりはじめ・・exclamation&question目












20161106 (631)b.jpg

いま話題のピーなんちゃらをやりはじめました。
本当は、おやじたちでコレをやりたかったのだとか(笑)
いったいどこに忍ばせていたのか・・このサングラス・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ピコ太郎を知っている小学生たちは大盛り上がりるんるん
そんなもの、まったく興味関心のない世界で生きているごたっ子たちは、ポカーンと大きな口をあけて眺めていました(笑)
いや〜、父さんさすがぴかぴか(新しい)

20161106 (340)b.jpg

そんなこんなで、今年も楽しい秋の行事となりましたかわいい
森の中での行事も、なかなか雰囲気があって楽しいものでするんるん
みんな、おつかれさまでしたexclamationわーい(嬉しい顔)

byゆき
posted by ごた at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

特別な時間☆

みんながお昼寝して寝静まった昼下がり眠い(睡眠)

IMG_1151.jpg

お部屋の明るい片隅で、いちばん大きい兄さんがひとり、何かをしていました目

IMG_1153.jpg

それは、アイロンビーズかわいい

いよいよ、いちばん大きい兄さん姉さんたちのお昼寝しない日が、少しずつスタートですひらめき
みんながいると、じっくりできないような特別なあそびができるこの時間は、兄さん姉さんにとって特別な時間るんるん

始まったばかりの今は、もう嬉しくてしかたがないようですわーい(嬉しい顔)
お手伝いもたくさんしてくれて、大人は大助かり〜ぴかぴか(新しい)

byゆき
posted by ごた at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

大根。

IMG_1136.jpg

昨日、ごたの近くにある農園の方々から大きな大根を頂きましたぴかぴか(新しい)
なんて大きな大根exclamation
なんて立派な葉っぱぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

なんて言ってたら、

IMG_1140.jpg

もんちゃんがチビちゃんたちの背と大根を比べてくれました。

IMG_1142.jpg

いやぁ〜、大根でっかいなぁ〜ひらめき

夕方、その大根の絵を大きい子たちが描いていました。

IMG_1177.jpg

白いところと、少し陽があたってみどりがかったところ、葉っぱの青々としたところ、しっかり観察していて、さすがぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMG_1178.jpg

これもまたすばらしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
力強くて、あの大きな立派な大根らしさがあふれていますかわいい

IMG_1179.jpg

おぉ〜exclamation×2
これはまたなんと自由なっexclamation×2目
大胆な筆さばきが何とも言えないです揺れるハート
どこかに大根らしさもあって、さすがは画伯ぴかぴか(新しい)

なんて、いっぱい楽しんむことができましたハートたち(複数ハート)
今日はきっと、お昼ご飯でも大根を楽しむことができるにちがいありませんっぴかぴか(新しい)レストラン

byゆき
posted by ごた at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

挑戦者☆

最近またさらにいろんなことを理解してきたベビ太朗くん。
昨日はお散歩に行こうというときに、自らくつ下を探していました。
見つけると、とても嬉しそうに「あったるんるん」とニコニコかわいい

試しに、「自分ではけるかなぁ〜ひらめき」なんて声をかけてみたところ、












IMG_1131.jpg

なんとっexclamation×2はこうとしてるexclamation&question目ぴかぴか(新しい)
自分のあんよをしっかりつかんで、くつ下をかぶせようと必死な姿がなんともかわいい揺れるハートわーい(嬉しい顔)

いまは、少しずついろんなことができるようになってきて、それが面白くてしかたのない時期。
こういう時って、とにかく挑戦してみたいのですよねわーい(嬉しい顔)

ベビ太朗の飽くなき挑戦は続きます手(グー)
がんばれベビ太朗っexclamation×2

byゆき
posted by ごた at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌

2016年11月10日

シャボン玉。

20161110 (51)b.jpg

今日は大きい子たちでシャボン玉あそび〜るんるん
一所懸命息を吹きかけるのだけれど・・













20161110 (54)b.jpg

風はどこまでも向かい風・・ダッシュ(走り出すさま)













20161110 (55)b.jpg

シャボン玉は、とことん自分に向かって飛んでくるのでありました。。


byゆき
posted by ごた at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ごたごた日誌